スポンサーリンク

「給料良い会社だけど・・・なんか嫌だ」

「職場で何のトラブルもないけど・・・なんか嫌だ」

そんな、あなた。

でも、どうやって転職するのがリスクが無いのだろう?今の会社より待遇悪くなるのは・・・

不安ありますよね?わかります。

この記事では、そんなあなたの悩みをカバーしつつ転職する方法を紹介します。

記事概要

  • あなたの強み・弱み
  • 会社を活用しよう
  • リスクが0に近づいたら
スポンサーリンク

あなたの強み・弱み

世間で言う、ホワイト大手企業に勤めているあなたの強みと弱みは何でしょうか?

考えてみましたか?

いくつか挙げてみると、

ホワイト企業勤務のあなたの強み
  • 職場環境が良い
  • 給料も良い
  • 要領もそこそこ良い
ホワイト企業勤務のあなたの弱み
  • 職場に依存している
  • 突き抜けたものが無い
  • リスクが怖い

どうですか?当たっている所ありますよね?

そんなあなたが転職するには、今の強みを活かしつつ、弱みと向き合う必要があります。

あなたが持っている強みは活用しましょう。職場環境・給料・要領など持っている強みは武器になります。

ここで一度、ホワイト企業勤務のあなたの強みを整理しましょう。

次の章では、強みの活用について説明します。

強みを活用し、弱みを消す

あなたは今、ホワイト企業勤務の強みと弱みを把握していますね。

弱みだとm、職場への依存、リスクへの恐れなどがありますよね

また、起業していた知人などと比べると突き抜けて秀でたものがないと思っていませんか?

それで良いんです。あなたにはあなたのやり方があります。

まず、給料を投資に回して、職場以外の収入を作りましょう。

投資と言っても、株式・不動産などの投資ではありません。

あなたのスキル・価値を高める投資の事です。

職場で稼いだお金を活用して、稼げるスキル・価値を身に付けましょう。

何に投資して、何で稼いでも構いません。私はプログラミングとWeb発信に投資しています。

自己投資の結果、月に少額でも稼げるようになれば、転職への不安も自然と減ります。

想像してください。もし、あなたが仕事以外で月に3万円手にすることが出来たらどうでしょうか。

万一、転職先の待遇が多少悪くても大丈夫、と思えませんか。

仕事以外で収入が入る事で、職場への依存度も軽減します。

どうやって稼ぐかが見えない場合は、稼いでいる人の方法を真似しましょう。

稼ぐ方法はお金を払えば入手出来ます。給与が良いから情報入手することにお金を使えます。

給与が悪いと簡単には情報入手にお金が使えません。あなたの強みを活用して、一歩リードしましょう。

仕事以外で収入が得られるようになったらあなたは転職でのリスクが相当下がります。

スポンサーリンク

リスクが0に近づいたら

収入が下がるのが怖い。と言うあなたはもう安心して転職活動が出来ます。

せっかく転職をするのであれば、改めてあなたの自身の長所・短所を把握したで転職活動を進めましょう。

ここで、合わない企業に入っては、安心して転職できる土台を作ったのに勿体ない。

自分を客観視するのは結構難しいです。

切り口が多過ぎて、把握し切れないんですよね。

あなたがもし自分の長所・短所を知りたいと思った場合は

付録のアンケートで34の資質のうち上位5つを教えてくれます。

古いストレングスファインダーは資質を教えてくれるまででしたが、本書は資質の活用まで解説います。

なので、あなたの強みとどのような職が向いているかを知れます。

本を買うお金が無いよと言うあなたにもオススメのサービスがあります。

エムグラム診断

こちらはWeb上で約100個の質問に答えると、あなたの資質を教えてくれます、

ストレングスファインダーと比較すると、簡易的な紹介になります。

しかし、無料と言うことを考えると非常に良いサービスです。

あなた自身についてよく知ったら、あとは転職サービスに登録するだけ。

納得いく結果を求めるのであれば、しっかり話せるエージェントで転職しましょう。

一人で転職するより、エージェントと転職する方が効率が良いです。

あなたの転職がうまく行くことを祈っています。

総論

  • 大企業の環境を活用して、副収入を作る
  • あなたの強みを知る
  • 転職エージェントに登録して転職する
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事